【Android】Viewを絶対位置で指定して配置する

By | 2011年5月14日

Androidでは、Viewを配置する時は基本的に相対位置で指定する。
Androidの場合は端末によって解像度がまちまちなため、相対位置で指定することは理にかなっている。
しかし、時には絶対位置で指定したいこともある。
以前はそれを実現するためのAbsoluteLayoutというものがあったがSDK1.5以降、非推奨となってしまった。
Androidはソースが公開されているからAbsoluteLayoutのソースを参照して自前で実装する、というのも
対応策の一つではあるが、そこまでしなくてもRelativeLayoutを使うことで十分代替できる。
どうするかというと、layout_marginTopとlayout_marginLeftを使って以下のように指定すればよい。

main.xml

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<LinearLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    android:orientation="vertical"
    android:layout_width="fill_parent"
    android:layout_height="fill_parent"
    >
<TextView
    android:layout_width="fill_parent"
    android:layout_height="wrap_content"
    android:text="@string/hello"
    />
<RelativeLayout
	android:layout_width="fill_parent"
	android:layout_height="fill_parent"
	>
	<Button
		android:layout_width="wrap_content"
		android:layout_height="40dp"
		android:text="button1"
		android:layout_marginTop="50dp"
		android:layout_marginLeft="100dp"
	></Button>
	<Button
		android:layout_width="wrap_content"
		android:layout_height="40dp"
		android:text="button2"
		android:layout_marginTop="150dp"
		android:layout_marginLeft="100dp"
	></Button>
</RelativeLayout>
</LinearLayout>

layout_marginTopは親要素の上からの位置、layout_marginLeftは親要素の左からの位置だからそれぞれx座標、y座標という風に読み替えれば良い。
実行すると以下のようになる。


【Android】Viewを絶対位置で指定して配置する」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: コピペプログラマが音ゲーを作ろう~その7~ – 3535ACEのぐだぐだ集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です